ユーザーズボイス

簡便かつ迅速な測定が可能になりました

株式会社ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング 品質管理部
深谷 佳子 様

御社をご紹介ください
 「再生医療を当たり前の医療に」 を目指して。
弊社は、2007年に重症熱傷を対象とした自家培養皮膚の製造販売を開始しました。この自家培養皮膚が日本で初めて製品化された再生医療となります。その後、外傷性軟骨欠損症又は離断性骨軟骨炎を対象とした自家培養軟骨、角膜上皮幹細胞疲弊症を対象とした自家培養角膜上皮、自家培養口腔粘膜上皮などを上市し、現在4製品を製造、販売しております。
そのほかにも上記4製品の承認取得及び製造販売の実績を踏まえた再生医療受託事業、研究開発支援として研究用ヒト培養組織の販売をいたしております。

株式会社ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング(J-TEC)|再生医療をあたりまえの医療に
Myco Finderをどのようなことにご使用されていますか
製品の出荷検査などに使用しています。
製品導入前に御社でお持ちでした課題、製品導入のきっかけ
自家培養製品は使用期限が短く包装後、即日検査をする必要があります。
短時間、かつ、感度よく結果が得られる手法を取り入れたいと考えていました。
使ってよかったと感じられることを教えてください
培養法、指標細胞を用いたDNA染色法にくらべて短時間で結果が得られ、かつ、工数削減ができたことがメリットだと感じています。
製品の良いと思う点を教えてください
短時間、かつ、簡易的な手法で、感度よく結果が得られることが利点と感じています。
また、国内製品であることも供給安定性から利点と感じています。

関連分野セミナーアーカイブのご紹介

セミナーアーカイブはこちらからご視聴いただけます。

「NATを用いたマイコプラズマ否定試験について」
開催日:2021年1月15日(金)
講 師:日水製薬株式会社 結城研究部

「安全性試験試薬について(Myco Finder)」
開催日:2021年11月26日(金)
講 師:日水製薬株式会社 結城研究部/CC推進本部

「マイコプラズマ否定試験(培養法)について」
開催日:2022年2月24日(木)
講 師:日水製薬株式会社 結城研究部

「リアルタイムPCR法による簡便・迅速な検査に関して」
開催日:2021年5月27日(木)
講 師:東京医科歯科大学 総合研究機構 先端医師工学創生研究部門 再生医療研究センター 清水則夫先生